top_banner
costomer
営業時間以外のお問合せは メールでお願いいたします。

こんにちは!先日初めてチムジルバン体験してきました!良かったです!

行った場所は若者が集まる街、弘大にある「ハッピーデイスパ」です。西橋ホテルのすぐ側にあります!行った時間が少し遅かったので、入場料金は夜間料金の10,000ウォンでした。午後八時までに入れば、8,000ウォンで入れるとのことでした!

フロントで料金を払って、鍵とチムジルバン用の部屋着を受け取っていざ入場です!最初は大浴場で入浴タイム!ここまでは、日本のスーパー銭湯と似た雰囲気です。石鹸しかなかったので、洗顔、シャンプーをしっかりして、さっぱりしたい人は持参して行って下さい!自販機に、袋に入った小分けタイプのシャンプーは販売していました。お風呂も、ぬるめのお風呂、高温のお風呂、腰掛けて水圧で腰をほぐすお風呂、冷水のお風呂、四種類あります!アカスリもこのお風呂の敷地内でやっていました。17,000ウォンからコースがあったので、次回は挑戦したいと思います。

ゆっくり湯船につかり、温まってから出たあとは、チムジルバン用の部屋着に着替えて、お待ちかねのチムジルバン体験!!



ここ「ハッピーデイスパ」には三種類チムジルバンがありました。よくガイドブックで見かけたドーム型のチムジルバンを目の前にして少し感激!まずこちらに入ってみました。最初、すごく熱かったのです。キレイになると思って、ここはガマンガマン。汗をかくことによって、新陳代謝がよくなり、血行の流れもよくなって毛穴の老廃物も流れるそうです。



汗をある程度かいたら次のチムジルバンへ!次は岩塩サウナに入ってみました!ここは熱すぎず、じわじわ体を温めることが出来る感じでした。下が砂この塩が肌への殺菌効果があるそうです。寝転がっていたら、気持ち良くて、思わず寝てしまいそうでした。



汗を大量にかくので水分補給をしっかりして、大広場で少し休憩。施設内には、食堂もあり、売店もあります。PCルームやフィットネスクラブもありました。財布を持ち歩かないでいいように、あらかじめ鍵にお金をチャージし、支払いをするシステムを取り入れていました。チムジルバンの良い所は、カップルで来ても、家族で来ても、男女関係なく一緒に楽しめることではないかなと思います。

少し休憩したら、黄土、炭、ゲルマニウムサウナに入りました。ゲルマニウムは、肩こりなどの軽減効果があるそうです。ここも寝転びながらしばし満喫。体か芯から温まりました。


チムジルバンから出て、再び大広場でマットを敷き休憩です。チムジルバンに携帯電話も持ち込めるのですが、管理にはくれぐれも気をつけてください。


仮眠しつつ結構長時間、チムジルバンを楽しみました。チムジルバンを体験して、疲れが取れて、お肌がすべすべになったように思います!チムジルバンの他にも、施設にはマッサージ、よもぎ蒸しも出来る場所があるので、一日中楽しめるのではないかと思います。あとから気づいたのですが、あと、平日に行くことをオススメします。弘大は、クラブなど居酒屋なども多く、週末は終電を逃した若者がたくさん訪れ、満員状態だそうです。平日に行ったからかもしれませんが、人自体があまりいなく、日本人もあまりいませんでした。とにかく疲れを取りたい方にはオススメです!ぜひ弘大の「ハッピーデイスパ」に行ってみてください!

 

Comment / 返信

    등록된 댓글이 없습니다.