top_banner
costomer
営業時間以外のお問合せは メールでお願いいたします。
電車で行けちゃう島がある。
島???と思いながら地下鉄路線図を見ると、4号線の一番端っこの下のほうに오이도って書いてある。
漢字だと「烏耳島」。
烏(カラス)の耳みたいな形をしているのかなあとか、いろいろ想像をふくらませちゃったけど、
カラスに耳ってあるの?っていう疑問にぶつかり、考えるのはやめました(笑)。

で、オイド。
電車にただ、ゴトゴトゆられて1時間強。オイドに到着です。
駅についたら、海辺の方にタクシーかバスで行きます。タクシーでも3~4000ウォンくらいの距離。
海辺に着くと、潮の香りです。



海沿いに、こういう風に道があって、ただ歩くだけでもなんとなく旅行気分。
そしてここの目玉は、このタワーです。



このタワーを背景に、韓国人みたいにセルカ(セルフカメラ:自分を自分で撮る)で記念写真っていう人もたくさんいました。

そして何よりもここに来た目的の一つが、チョゲグイという貝類を豪快に焼いて食べるもの。
貝は日本人も大好きだと思うけれど、この豪快さがたまらない!
カキは、パンパンとからから破片みたいなのが飛び散るから、何個もホイルに包まれて出てきます。
それをホイルごと火の上に。
ぉぉ、豪快!

海辺沿いは、ほとんどがチョゲグイのお店。
その一つに入って、2階に案内されました。



貝がふたを開けてパカッとなったところをいただきます。

こんな赤い韓国らしいチゲにも魚介を入れます。
そして、パカッと開いた貝に汁がたまるんですが、その汁もどんどん足していきます。
考えただけでもおいしそうでしょう。



大満足!!
韓国人みたいに、「シオナダ~~」って言いたくなります。

海のそばにきたって言うだけで、ちょっとした旅行気分が味わえて、
おいしい貝も食べれる!
そんな日帰り旅行。午後の時間があれば十分にできちゃいます。
ソウルの都会の喧騒をちょっと離れて気分転換するのにオススメの日帰り旅行!

冬、ものすごく寒いときにも行ったことがあるけれど、それはそれでとってもいい思い出でした。
Comment / 返信
  • 投稿者 ヒョンミ 작성일

    凄い~~行きたい!!

  • 投稿者 ハナ 작성일

    オイド島はソウルから近く、ソウルにすむなら、ちょっとした気分転換しにいくのはいいでしょね、!^-^

  • 投稿者 ハヌル 작성일

    でしょう!
    貝を大胆に焼いて食べるのが、本当においしかったです!
    次にチャンスがあったら、またいきたいです~~

  • 投稿者 めぐみ 작성일

    ぜひ、行ってみたいですね。

  • 投稿者 sora1 작성일

    オイドの紹介がもっとあればよかったですね。^^